親鸞会を脱会した人(したい人)へ

宗教法人浄土真宗親鸞会を脱会した人(したい人)の為に、親鸞会とその教義の問題について書いたブログです。

親鸞会講師部員とのやりとり

親鸞会の「常に完膚なきまでにそれらの悪魔外道を摧破しつづけてきた」法論の実態。「浄土往生の自覚」の有無をめぐっての親鸞会関係者(ゼロさんJBさん)とのやりとりまとめ2

当ブログのコメント欄で、ゼロさん、ナビさん、JBさんを名乗る親鸞会講師部員と思われる人との議論のまとめの2回目です。前回のコメントに劣らず大変な長文です。(6万字超)関心のある方のみ続きを読むからご覧ください。コメント全文をよまない方に結論だ…

親鸞会の「常に完膚なきまでにそれらの悪魔外道を摧破しつづけてきた」法論の実態。「浄土往生の自覚」の有無をめぐっての親鸞会関係者(ゼロさんナビさん)とのやりとりまとめ

前回のエントリー台湾布教をした自称親鸞会ナンバー2が、台湾で行った念仏誹謗と信心詐称について(台湾のサイトより) - 親鸞会を脱会した人(したい人)へ のコメント欄で、宗教法人浄土真宗親鸞会関係者(講師部員または親友部員)と思われる方からの質…

親鸞会の支部長(元は高森顕徹会長)が「深信=確信」といっている件

前回のエントリーで紹介した親鸞会の現役支部長が、会員に対してこんなことを言っているという話を聞いたのでそれについて思ったことを書きます。その支部長は会員にこんなメールを送っているそうです。以下、支部長のメールより抜粋。 宮田は、 「救われて…

自分が救われないことを正当化する親鸞会講師部員と電話して思ったこと

前回のエントリーに関連して、最近親鸞会の支部長(講師部員)と電話で話す機会があり、そこで思ったことを書きます。電話をしていると、その支部長は唐突にこんなことを言ってきました。 君は信心決定したとか言っているようだけど、それは思い込みではない…